Spontaブログ

薬屋さんが書くブログ

化粧品製造許可・化粧品製造販売業許可の落とし穴

先日、石鹸やシャンプーの販売を考えている個人や起業したばかりの会社がぶつかるハードルとして化粧品製造許可・化粧品製造販売業許可の存在を記事にしました。

 

spontanist.hatenablog.com

 

個人では化粧品製造許可・化粧品製造販売業許可の取得はかなり難しい。

記事中でも触れていますが、その解決手段の一つとして既に上記2つの許可を取得している工場に製造を委託するという方法があります。

※僕が製作するシャンプーもこの方法を用いて製造します。

 

そんな中、記事を上げた後に見つけた気になるニュースが・・・

www.wwdjapan.com

 

メデュラは個人にパーソナライズしたシャンプー販売を展開していたブランド。

このブランドも化粧品製造許可・化粧品製造販売業許可の問題を解決する手段として他社工場に製造を委託していました。

 

しかし、思わぬ落とし穴!

なんとその委託先の工場が化粧品製造許可・化粧品製造販売業許可を取得していなかったという超展開・・・。

※本件についてはメデュラは被害者。既にサティスという別企業に製造先を変更したようです。

 

虚偽の許可でメデュラから製造委託されていた会社のホームページを見ると大々的に他社からの製造委託を請け負っているようで・・ニュースにはなっていませんが被害に合った企業は多そう。

どういう神経で営業していたのやら。

こういう企業があることがアウトソーシングの怖さですね。

 

騙された企業だけではなく、その企業から商品を買ったお客様も被害者。

 

販売する側として、自分の商品やお客様を守る為にと「委託先の情報に偽りがないか」「製造環境は問題ないかどうか」など事前の確認も徹底するべきだと強く感じました。

f:id:spontanist:20181117151025j:plain

※僕が委託する企業は化粧品製造許可・化粧品製造販売業許可は勿論取得済です。承認番号を開示して貰い直接認証状況を確認致しました。