Spontaブログ

薬屋さんが書くブログ

アラサー・アラフォー必見!明日から無料で出来る白髪対策

三十路過ぎた頃からチラッと見える白髪が気になってきた・・・

 

歳を取れば普通のことでしょ?悩まないで染めちゃったらいいんじゃない?

 

白髪染めはまだ早い気がするんだよ・・・かといってオールグレーはもっと渋みがでないと似合わないし・・。

 

ということで今日はちょっとだけ白髪が気になっている「白髪染めはまだ早い」と思ってるアラサー・アラフォーのあなたへ明日から無料で出来る白髪対策を紹介します。

 

 

髪は元々は白髪なの?

 

まず、「白髪になった」「白髪が生えてきた」って表現を良く使うと思いますが、厳密には正しくありません。

 

人間の身体が毛髪を作り出す時はもともと全部白髪なんです。

白髪の色が自然な状態。

 

じゃあ、何故これが若いうちは髪が黒いのか。

それは毛根の中にある【メラノサイト】という細胞が、生える時にメラニン色素を使って黒く染めてくれてくれているからです。

※髪に色を付ける理由は太陽の紫外線から頭皮を守るため。

 

頭皮にはメラノサイトって美容師さんが居て常にカラーリングしてるよーなもんかぁ。

 

メラノサイトは引退する・・・

 

若いうちはせっせとカラーリングを続けてくれているメラノサイトですが、やはり歳には勝てません。原料のメラニンを作ることが出来なくなり一人二人と徐々に引退してしまいます。

 

年齢を重ねればどうしようもないことなのですが、その他にも引退を早めてしまう要素がいくつかあります。

 

1.バランスの悪い食事

  細胞を働かせるビタミン、ミネラル、アミノ酸が不足する為

2.寝不足や不規則睡眠

  毛髪細胞が活発になる深夜帯に睡眠をとっていない

3.ストレス過多

  ストレスによる負荷は身体の細胞の多岐に影響を与えます。髪も同様

4.紫外線

  紫外線を頭皮に受けることでメラノサイトもダメージを受ける

5.頭皮の乾燥

  乾燥によって頭皮環境が悪化することでメラノサイトがダメージ受ける

 

今日紹介するのは上記の【引退を早める要素】に効果的な対策です。

 

長く黒髪でいたい。これを明日から試そう!

 

では、本題です。

上記の5個の理由のうち、1〜3は健康サイトや記事にありがちな「規則正しい生活を心掛けましょう」「足りない栄養はサプリで補いましょう」のような結論になっちゃいますので、割愛します。

それに個人的には4.5の解決こそ最も効果的なんじゃないかなと思うんです。

 

なぜなら、白髪になりだす部分って

 

f:id:spontanist:20180917201404j:plain

 

こんな感じで分け目や頭頂部の近くに多くありませんか?

 

僕もチラホラ見える白髪の根元をチェックすると分け目周辺から生えていることが非常に多いです。

 

これって理由の4つ目の紫外線と5つ目の乾燥が大きく影響しているせいだと思うんですよ。

髪は紫外線から頭皮を守る役割があるのに分けていることで、頭皮が露になってしまっているので。

 

それを踏まえた明日から出来る対策はこれです!

 

f:id:spontanist:20180917203607j:plain

※もしくは分け目の無い髪型にする

 

分け目ってどうしても固定してしまいがち。

露出した部分の頭皮が一緒なので、その部分は紫外線や乾燥のダメージも強く受けているってことなんですよね。

 

例えば分け目を逆にするだけで今生えている白髪も目立ちにくいし、今までダメージを受けていた部分は髪で保護できます。

 

一定の頭皮がダメージを受けないように、これを意識して分け目や髪型をちょいちょいマイナーチェンジしていけば白髪の進行スピードはだいぶ鈍くなると思います。

 

時間もお金もかからない対策なので白髪が気になってきている方は是非試して見てくださいね。

 

今日も読んでくれてありがとう!また、次もよろしくお願いします!