Spontaブログ

薬屋さんが書くブログ

はたらく細胞が面白い!最終回は白血病??

こんにちは。

 

ご存知の方も多いかと思いますがはたらく細胞にはまってます。

 

僕はhuluで知ったアニメですが、子供が医者になってくれたら楽できるなと企む僕は、はたらく細胞を見せて医学に目覚めてほしいと虎視眈々と狙っております。

 

 

はたらく細胞って?

ご存じない方もいるかと思うので簡単にご紹介。

赤血球と白血球が主人公。

 

赤血球はヘモグロビンを運ぶ役割で、白血病などで有名な白血球は本来は雑菌やウィルスをやっつける役割です。

これをアニメならではに面白おかしく、かつ体の中で起こっていることを分かりやすく教えてくれるアニメです。

hataraku-saibou.com

 

どんな話なの?

 

ソルジャーな白血球が肺炎球菌を倒したり、園児な血小板が擦り傷治したり、配達してる赤血球がトラブルに会いまくる。そんな話です。

 

熱中症の解説エピソードを特別無料公開 

 

え?よくわからなかった?

熱中症がNEWSで流れまくった時に解説エピソードが特別無料公開されたので、一度読んでみると面白さが伝わるはず。

 

※いつまで無料公開されているかは不明です。

news.kodansha.co.jp

 

どこで見れるの?

 

地上波

 

配信

 

アニメ版最終回を予想

 

そんなはたらく細胞ですがハマッたばかりなのに後2回で終わっちゃいます。

 

勝手に最終回の展開を予想。

 

いつもドジっ子の赤血球は白血球に助けられていますが、最終回は赤血球の成長というか逆に白血球を助けるような展開が来ないかなーと思ってます。

テーマは「白血病」とか。

 

親子で楽しめて面白く勉強になるアニメは中々無いので是非2期も期待したいところです!

 ※厚生労働省とコラボし、「ヒトT細胞白血病ウイルス1型」(HTLV-1)の認知拡大と理解促進を目的とした啓発活動が実施されるなどお国のお墨付き!

 

今日も閲覧ありがとうございました。

また、次回もよろしくお願いします。