Spontaブログ

薬屋さんが書くブログ

輝くほど黒い!松崎しげるの日に思う「かっこいい男」

こんにちは。

 

今日9月6日はなんの日か知っていますか?

 

妹の日キョロちゃんの日、浅田飴の日、MBSラジオの日。

また、9と6で「クロ」ということで黒に因んだ色んな記念日が集中している日です。

 

その中でも特に異彩を放つ日が

 

松崎しげるの日

 

愛のメモリー

愛のメモリー

 

 

なにこの記念日?(笑)

 

 

しかも、今日2018年9月6日に東京のチームスマイル・豊洲PITの場外にて「黒フェス2018〜白黒歌合戦〜」なるライブイベントも行うようです。

出演(松崎しげる / 杏里 / ももいろクローバーZ /天童よしみ / BiSH / 打首獄門同好会 / Chage / Fischer's)

 

 

なんとカオスな面子。ももクロやYouTuberユニット・Fischer'sなど旬の人気者からChageさんや天童よしみさんまで。何かサプライズもありそうなメンバー

楽しめるイベントであることは間違いなさそうですが客層が想像できません(笑)

 

 

68歳という年齢を聞くと一般では孫が居そうなおじいちゃんの年齢。

この年齢でなお話題を振り撒き、記念日にまで作ってしまった松崎しげるさんの何が凄いのか自分なりに考えてみました。

 

 

松崎しげるさんとは?

 

松崎しげるさんは1949年11月19日生まれ68歳の男性歌手です。

 

1977年8月10日発売の「愛のメモリー」は発売日より後に生まれた僕も耳にしたことがある大ヒット曲です。

 

一発屋と思われるかも知れませんが「愛のメモリー」以外にもドラマの主題歌やCMタイアップになった曲もあるので、しっかりとした実力のあるベテラン歌手といえるでしょう。

 

※僕は失礼ながら愛のメモリーしか聞いたことはありませんが、聞いたことのある方ならばその歌唱力に疑いを抱くことはないでしょう。

 

そんな松崎さんの凄さを語るうえで良く耳にするエピソードを紹介します。

 

恋多き男?最後の子供が出来た年齢に驚愕!

 

松崎しげるさんは私生活では2度の離婚を経て、1997年に23歳年下の現在の奥様と3度目の結婚をしました。結婚だけで3回、歌手という職業柄からも一般人よりかなり多くの恋愛経験がありそうです。

 

この奥様とは一男二女を授かっており最後に次女が生まれた時の松崎さんはなんと57歳!

 

お子様が出来た時に仰られた名言

 

 

「女房の笑顔さえあればバイアグラなんていらない」

 

 

男も女も素敵と思ってしまう実に愛にあふれた言葉ですね。

 

実はジミ・ヘンドリックス以上のギタリスト?

 

ミュージシャンだけあってギターを弾きながら歌うこともある松崎さんですが、珍しい左利きのギタリストです。

 

中でも松崎さんが珍しいのは左利き用のギターではなく右利き用のギターをひっくり返して左で弾いているところです。

 

実はこの奏法、ギターの神様とも呼ばれナンバー1ギタリストを語る時にも必ず名前が上がるジミヘンことジミ・ヘンドリックスと同じなんです。

ライヴ・アット・ウッドストック [DVD]

ライヴ・アット・ウッドストック [DVD]

 

 

Both Sides of the Sky

Both Sides of the Sky

 

ジミヘンと同じギターの弾き方をする松崎さんが何故ジミヘンより凄いと言われているんでしょうか。

 

それは弦の張り方の違いです。

 

ギターは上側から6弦あるのですが一番上の弦が一番低い音、下の弦ほど高い音が鳴るようになっています。ジミヘンのように引っくり返して左で弾くという時には、この高い音と低い音の上下も逆になってしまいます。

 

ジミヘンの場合、引っくり返した後にギターの弦を張り替えて通常の左利き用と同じ弦の順番に直して弾いていました。

 

しかし、引っくり返したまんま弦の順番を直さず弾く超人がいます。

その男こそ松崎しげるさん。

 

これはしげる奏法とも呼ばれ、ギタリストとしても松崎さんが語られる所以です。

 

自分の武器をとことん磨く!まさに黒光り!

 

上述した他にも数々のエピソードを持ち素晴らしい歌唱力も備えている松崎さんですが、今も一線のステージに立ち続けていられる一番の理由。

 

それは「黒いこと」。

 

ブラックミュージック的な「黒い」ではありません。

色が黒いんです。見た目が黒いんです。

 

9月6日が松崎しげるの日の由来というのもストレートに色黒(ク9ロ6)だからです。

 

僕が冗談抜きで凄いと思うのは松崎さんがこの色黒を自分の武器だと考え、日々磨きあげまくっていること。「色が黒い」ただこれを貫徹しているのです。

 

「歩くメラニン色素」「コーヒー豆」を自称し、事務所や自宅にも日焼けマシーンを設置する【黒】へのストイックな姿勢。

 

バラエティなどで色黒を弄られても臆することなく、もっと弄れと言わんばかりに還暦を過ぎても色黒推しの姿勢は揺るぎません。

 

これは本心でカッコイイです。何かを貫く男の姿です。

 

そんな松崎さんだからこそ黒に関わるCMやももクロ(黒)がらみの仕事に未だに起用され続け、人気を維持しているのでしょう。

 

ももいろクローバーZとは縁深く何度もライブに参加されているようです。卒業してしまうメンバーが退場した後に登場し、哀しみにくれる会場の空気を変えたことは記憶に新しいですね。

 

 

今年の松崎しげるの日、2018年9月6日の「黒フェス2018〜白黒歌合戦〜」は既にチケットも完売しているので大盛り上がり間違いないでしょう。

 

来年は69歳で96と69が絡む年になります。

気が早いですが今年以上のサプライズがありそうな予感がしますね(笑)

来年も松崎しげるの日が楽しみです!

 

それでは今回も閲覧ありがとうございました。

また、次回もよろしくお願いします。

 

家庭用日焼けマシン neotan-A90 ネオタンA90

家庭用日焼けマシン neotan-A90 ネオタンA90